パチンコ・スロット新時代を切り開く攻略法情報

今ヤフーオークションで最大の反響のカリスマ攻略プロparthiaが明かす最強の攻略法
ケータイサイトはこちらから
お気に入りに追加 RSS


TOPTOP サイトマップサイトマップ お問い合わせお問い合わせ

ニュース
TOP > パチンコ新台・新機種情報 > ニュース一覧(2010年〜)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 / 8ページ
>>次のページへ


2013.01.01 大一商会がダイナマイトキングシリーズの最新作「CRファイヤーダイナマイトキング」を発表。CRファイヤーダイナマイトキングでは歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作でも7セグデジタルのゲーム性はそのままに、新たな演出も搭載している。一般ホールには2013年1月に導入開始予定。
2012.12.20 サミーがパチンコ台「ぱちんこCR北斗の拳5・覇者」を発表。ぱちんこCR北斗の拳5・覇者は同社製北斗の拳シリーズの最新機種にあたり、歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では剛掌の後継スペックとして大当たり確率1/397.2 確変突入率80%のスペックを搭載しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2013年2月に導入開始予定。
2012.12.15 三洋物産がパチンコ台「CRAデラックス海物語 with T-ARA」を発表。CRAデラックス海物語 with T-ARAでは、K-POPアイドルのT-ARAが液晶演出に登場。CRデラックス海物語のゲーム性を継承しながら、遊びやすいゲーム性になり、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2013年2月に導入開始予定。
2012.12.10 大都技研が新台「CR忍魂」を発表。CR忍魂はパチスロで人気を博した忍魂のパチンコ版にあたり、パチスロ版の世界観を忠実に再現。パチスロ5号機のARTを再現した演出を搭載しており、パチスロ版のファンにも見逃せない内容が用意されている。一般ホールには2013年1月に導入開始予定。
2012.12.05 タイヨーエレックがエンターテインメントユニット「米米CLUB」をモチーフにした新台を発表。CR米米CLUB・大収穫祭では、パチンコだけのオリジナルストーリーでゲームが展開。ゲーム中には米米CLUBの楽曲が搭載されており、ファンには見逃せない内容が用意されている。一般ホールには2013年1月に導入開始予定。
2012.12.01 京楽産業が韓国ドラマ「太王四神記」をモチーフにした新台を発表。ぱちんこCR太王四神記では、原作ドラマの世界観を忠実に再現。ゲーム中には原作の名シーンを再現した演出が多数用意されており、ファンには見逃せない内容が用意されている。一般ホールには2012年12月に導入開始予定
2012.11.05 平和がパチンコ台「CRスキージャンプ・ペア2 EX」を発表。CRスキージャンプ・ペア2 EXは2006年に発売されたCRスキージャンプ・ペアの後継機種にあたり、前作で好評だったゲーム性を継承。今作でも独自のメーター上乗せシステムを搭載しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2012年12月に導入開始予定。
2012.11.10 大一商会がパチンコ台「CRスーパーマンリターンズ・正義のヒーロー」を発表。CRスーパーマンリターンズ・正義のヒーローは2010年に発売されたCRスーパーマンリターンズの後継機種にあたり、前作で好評だったゲーム性を継承。今作では超速のST「レスキューモード」を搭載しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2012年12月に導入開始予定。
2012.11.05 三洋物産がパチンコ台「CR雪物語2」を発表。CR雪物語2は2011年に発売されたCR雪物語の後継機種にあたり、前作で好評だったゲーム性を継承。今作ではお馴染みの海物語シリーズのファンとは別に、新キャラクターとしてマリンちゃんの妹のウリンちゃんが登場するなど、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2012年12月に導入開始予定。
2012.10.20 サミーが新台「CR神獣王」を発表。CR神獣王はパチスロで人気を博した獣王シリーズのパチンコ版にあたり、パチスロ版の世界観を忠実に再現。大当たり確率1/399.6 確変突入率77%の爆発性の高いスペックを搭載しており、パチスロ版のファンにも見逃せない内容が用意されている。一般ホールには2012年12月に導入開始予定。
2012.10.15 ニューギンがパチンコ台「CR花の慶次・漢を発表。CR花の慶次・漢は同社製花の慶次シリーズの最新機種にあたり、歴代のシリーズで好評だった演出を継承。大当たり確率1/397.18 確変突入率80%のシリーズ最高レベルのスペックを搭載しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2012年12月に導入開始予定。
2012.10.01 平和がパチンコ台「CRアントニオ猪木という名のパチンコ機・やれるのか、本当にお前」を発表。CRアントニオ猪木という名のパチンコ機・やれるのか、本当にお前は同社製アントニオ猪木シリーズの最新機種にあたり、歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では大当たり確率1/399.6に、確変継続率75%のマックスタイプのスペックを搭載しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2012年11月に導入開始予定。
 > CRアントニオ猪木という名のパチンコ機・やれるのか、本当にお前 機種情報
2012.09.30 藤商事がアイドルユニット「ハロー!プロジェクト」をモチーフにした新台を発表。CR元祖ハロー!プロジェクトでは、パチンコだけのオリジナルストーリーでゲームが展開。ゲーム中には彼女達の14曲の楽曲が搭載されており、ファンには見逃せない内容が用意されている。一般ホールには2012年10月に導入開始予定。
2012.09.25 三洋物産がパチンコ台「CRデラックス海物語」を発表。CRデラックス海物語は同社製海物語シリーズの最新機種にあたり、歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作ではデラックスな海の世界のために海モード、ダイビングモード、バカンスモードの3種類のモードを搭載しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2012年11月に導入開始予定。
 > CRデラックス海物語 機種情報
2012.09.20 マルホンがパチンコ台「CR戦国KIZUNA・第三陣 暁の鬼」を発表。CR戦国KIZUNA・第三陣 暁の鬼は同社製戦国KIZUNAシリーズの最新機種にあたり、歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では真田幸村をメインキャラクターに起用しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2012年9月に導入開始予定。
2012.09.15 京楽産業がパチンコ台「CRぱちんこ必殺仕事人・桜花乱舞」を発表。CRぱちんこ必殺仕事人・桜花乱舞は同社製仕事人シリーズの最新機種にあたり、歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作ではシリーズ初となるバトルタイプのゲーム性を搭載しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2012年11月に導入開始予定。
2012.09.10 平和がパチンコ台「CR南国育ち in HAWAII」を発表。CR南国育ち in HAWAIIは2009年に発売されたCR南国育ちの後継機種にあたり、前作で好評だったゲーム性を継承。今作ではハワイを舞台にパチスロでも好評だった南国チャンス演出が用意されており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2012年10月に導入開始予定。
2012.09.05 サミーがパチンコ台「ぱちんこCR蒼天の拳・天授」を発表。ぱちんこCR蒼天の拳・天授は同社製ぱちんこCR蒼天の拳の後継機種にあたり、前作で好評だったゲーム性を継承。今作では右打ちで消化する天授モードを搭載しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2012年9月に導入開始予定。
2012.09.01 西陣がパチンコ台「CR春一番」を発表。CR春一番は同社製春一番シリーズの最新機種にあたり、歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作ではミドルタイプとライトタイプの2種類のスペックが用意されており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2012年9月に導入開始予定
2012.08.20 奥村遊機がパチンコ台「CR闘牌伝説アカギ2・死闘編」を発表。CR闘牌伝説アカギ2・死闘編は2008年に発売されたCR闘牌伝説アカギの後継機種にあたり、前作で好評だったゲーム性を継承。1/399.6のマックスタイプに業界初の闘牌アタッカーバトルを搭載しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2012年9月に導入開始予定。
2012.08.15 三洋物産がパチンコ台「CR大工の源さん・炎のいただき!編」を発表。CR大工の源さん・炎のいただき!編は同社製大工の源さんシリーズの最新機種にあたり、歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では業界初となるタイムトライアル機能を搭載しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2012年10月に導入開始予定。
2012.07.20 京楽産業がパチンコ台「CRぱちんこAKB48」を発表。CRぱちんこAKB48では国民的アイドルグループのAKB48が液晶演出に登場。ゲーム中は彼女達のライブを楽しむことができる。一般ホールには2012年8月に導入開始予定。
 > CRぱちんこAKB48 機種情報
2012.07.15 大一商会が人気ゲーム「餓狼伝説・双撃」をモチーフにした新台を発表。CR餓狼伝説・双撃では原作ゲームの世界観を忠実に再現。原作を再現したバトル演出などが用意されており、原作ゲームのファンには見逃せない内容が用意されている。一般ホールには2012年8月に導入開始予定。
2012.07.10 サミーが人気ゲーム「バーチャファイターレボリューション」をモチーフにした新台を発表。ぱちんこCRバーチャファイターレボリューションでは原作ゲームの世界観を忠実に再現。スピード感あふれるゲーム性を搭載しており、原作ゲームのファンには見逃せない内容が用意されている。一般ホールには2012年8月に導入開始予定。
2012.07.05 タイヨーエレックが漫画「カメレオン」をモチーフにした新台を発表。CRカメレオンでは原作漫画の世界観を忠実に再現。原作を再現した成り上がり演出などを搭載しており、ゲーム中は各種予告演出・リーチアクションで原作ストーリーを再現した演出が繰り広げられる。一般ホールには2012年8月に導入開始予定。
2012.07.01 豊丸産業が漫画「天地を喰らう」をモチーフにした新台を発表。CR天地を喰らうでは原作漫画の世界観を忠実に再現。ハイミドル、ミドル、甘デジタイプの3種類のスペックが用意されており、ゲーム中は各種予告演出・リーチアクションで原作ストーリーを再現した演出が繰り広げられる。一般ホールには2012年8月に導入開始予定。
2012.06.30 三洋物産がパチンコ台「CRA大海物語2withアグネス・ラム」を発表。CRA大海物語2withアグネス・ラムは2008年に発売されたCRA大海物語Withアグネス・ラムの後継機種にあたり、前作で好評だったゲーム性を継承。今作ではタッチセンサー演出やプレミアム演出が充実しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2012年8月に導入開始予定。
 > CRA大海物語2withアグネス・ラム 機種情報
2012.06.25 三共がパチンコ台「CRフィーバー創聖のアクエリオンV」を発表。CRフィーバー創聖のアクエリオンVは同社製アクエリオンシリーズの最新機種にあたり、歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では盤面の合体役物がさらにパワーアップされており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2012年7月に導入開始予定。
 > CRフィーバー創聖のアクエリオンV 機種情報
2012.06.17 平和がシティーハンターシリーズの最新作「CRシティーハンター・合言葉はXYZ」を発表。CRシティーハンター・合言葉はXYZでは歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では最大8個保留機能にSTを搭載しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2012年7月に導入開始予定。
2012.06.15 ビスティが戦国BASARAシリーズの最新作「CR戦国BASARA3・関ヶ原の戦い」を発表。CR戦国BASARA3・関ヶ原の戦いでは歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作ではスペシャルエンディングや12種類のエピソードボーナスなどを搭載しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2012年7月に導入開始予定。
2012.06.10 大都技研がパチンコ台「CR吉宗2」を発表。CR吉宗2は2010年に発売されたCR吉宗の後継機種にあたり、前作で好評だったゲーム性を継承。今作では確変中にプレイヤーが選択できる3種類+αのバトルモードが用意されており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2012年7月に導入開始予定。
2012.06.05 三洋物産が国民的ボードゲームの「人生ゲーム」をモチーフにした新台を発表。CR人生ゲームでは、ボードゲームの世界観を忠実に再現。大当たり確率1/299.3、確変継続率70%の遊びやすいスペックに、職業系イベントやカジノなどの人生ゲームならではの演出を搭載している。一般ホールには2012年7月に導入開始予定。
2012.05.31 エース電研がベルばらシリーズの最新作「CRベルサイユのばら・薔薇の運命」を発表。CRベルサイユのばら・薔薇の運命では歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では電チューサポートの開放時間が長く設定されており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2012年7月に導入開始予定。
2012.05.20 三洋物産がわんわんシリーズの最新作「CR大わんわんパラダイス」を発表。CR大わんわんパラダイスでは歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では従来のゲーム性から一新。ライトミドルタイプのスペックにSTを搭載しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2012年6月に導入開始予定。
2012.05.18 藤商事が漫画「哭きの竜」をモチーフにした新台を発表。CR哭きの竜・天運では原作漫画の世界観を忠実に再現。哭けば哭くほど、大当たりの期待度が高まる演出を搭載しており、ゲーム中は各種予告演出・リーチアクションで原作ストーリーを再現した演出が繰り広げられる。一般ホールには2012年6月に導入開始予定。
2012.05.10 京楽産業がロボットアニメ「超電磁ロボコン・バトラーV」をモチーフにした新台を発表。CRぱちんこ超電磁ロボコン・バトラーVでは原作アニメの世界観を忠実に再現。大当たり5回がセットになっているビクトリーモードを搭載しており、一撃で大量出玉を獲得できる仕様になっている。一般ホールには2012年5月に導入開始予定。
2012.05.08 マルホンがアクション映画「ゼブラーマン」をモチーフにした新台を発表。CRゼブラーマン・ゼブラシティの逆襲では原作映画の世界観を忠実に再現。1/394.6のマックスタイプで、77%の高い継続率を搭載しており、一撃で大量出玉を獲得できる仕様になっている。一般ホールには2012年6月に導入開始予定。
2012.05.05 ニューギンが人気時代劇「眠狂四郎」をモチーフにした新台を発表。CR眠狂四郎では原作時代劇の世界観を忠実に再現。1/319のミドルタイプでありながら、高い継続率のSTを搭載しており、一撃で大量出玉を獲得できる仕様になっている。一般ホールには2012年6月に導入開始予定。
2012.05.01 豊丸産業がパチンコ台「CRドキドキガールズスポット」を発表。CRドキドキガールズスポットでは希志あいのや希美まゆなどのセクシーガール達が液晶演出に登場。ゲーム中は彼女達との恋愛シミュレーションを楽しむことができる。一般ホールには2012年6月に導入開始予定。
2012.04.30 平和がパチンコ台「CR麻雀物語・麗しのテンパイ乙女」を発表。CR麻雀物語・麗しのテンパイ乙女ではあやか、さやか、まどかの美人三姉妹が主人公として登場。大当たり終了後にSTを搭載しており、ゲーム中は彼女達との麻雀対決を楽しむことができる。一般ホールには2012年6月に導入開始予定。
 > CR麻雀物語・麗しのテンパイ乙女 機種情報
2012.04.15 京楽産業がパチンコ台「CRぱちんこウルトラマンタロウ・戦え!!ウルトラ6兄弟」を発表。CRぱちんこウルトラマンタロウ・戦え!!ウルトラ6兄弟は同社製ウルトラマンシリーズの最新機種にあたり、歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では大当たり確率約1/392.4、確変突入率80%という正統派バトルタイプのスペックを搭載しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2012年5月に導入開始予定。
 > CRぱちんこウルトラマンタロウ・戦え!!ウルトラ6兄弟 機種情報
2012.04.10 ニューギンがGO!GOシリーズの最新作「CR GO!GO!郷3・THIRD EVOLUTION」を発表。CR GO!GO!郷3・THIRD EVOLUTIONでは歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作ではシリーズ最多の全11曲と撮り下ろし映像を搭載しており、ゲーム中の演出がさらに楽しめるようになっている。一般ホールには2012年5月に導入開始予定。
 > CR GO!GO!郷3・THIRD EVOLUTION 機種情報
2012.04.05 奥村遊機が笑ゥせぇるすまんシリーズの最新作「CR笑ゥせぇるすまん・欲望の大都会」を発表。CR笑ゥせぇるすまん・欲望の大都会では歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では右打ちの打ち方に先読み演出を採用しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2012年5月に導入開始予定。
 > CR笑ゥせぇるすまん・欲望の大都会 機種情報
2012.04.01 大一商会がバカボンシリーズの最新作「CR天才バカボン4・決断の瞬間」を発表。CR天才バカボン4・決断の瞬間では歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作ではプレイヤー自らが大当たりラウンドアクションを選択できる機能を搭載しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2012年5月に導入開始予定。
 > CR天才バカボン4・決断の瞬間 機種情報
2012.03.18 竹屋がモンスターシリーズの最新作「CRミニミニモンスター3」を発表。CRミニミニモンスター3では歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では2タイプのスペックに、役物演出がパワーアップしており、ゲーム中の演出がさらに楽しめるようになっている。一般ホールには2012年4月に導入開始予定。
 > CRミニミニモンスター3 機種情報
2012.03.10 藤商事がアニメ「デビルマンレディー」をモチーフにした新台を発表。CRデビルマンレディーでは原作アニメの世界観を忠実に再現。1/299のミドルタイプでありながら、77%の高い継続率を搭載しており、一撃で大量出玉を獲得できる仕様になっている。一般ホールには2012年5月に導入開始予定。
 > CRデビルマンレディー 機種情報
2012.03.08 サンセイR&Dが牙狼シリーズの最新作「CR牙狼・魔戒閃騎鋼」を発表。CR牙狼・魔戒閃騎鋼では歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では新たにST「真魔戒RUSH」を搭載しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2012年4月に導入開始予定。
 > CR牙狼・魔戒閃騎鋼 機種情報
2012.03.07 三共が倖田來未シリーズの最新作「CRフィーバー倖田來未V・Love Romance」を発表。フィーバー倖田來未V・Love Romanceでは歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作ではシリーズ最多の14曲の楽曲搭載しており、彼女のファンには見逃せない内容が用意されている。一般ホールには2012年3月に導入開始予定。
 > CRフィーバー倖田來未V・Love Romance 機種情報
2012.03.05 平和がルパンシリーズの最新作「CRルパン三世・World is mine 」を発表。CRルパン三世・World is mine では歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作ではシリーズ初のマックスバトルタイプに右打ちの打ち方を搭載しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2012年4月に導入開始予定。
 > CRルパン三世・World is mine 機種情報
2012.03.01 西陣が花満開シリーズの最新作「CR花満開・彩」を発表。CR花満開・彩では歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では盤面上部にアタッカーを搭載しており、液晶演出もさらにハイクオリティにパワーアップしている。一般ホールには2012年3月に導入開始予定。
 > CR花満開・彩 機種情報
2012.02.20 マルホンがパチンコ台「CR銀と金2」を発表。CR銀と金2は2010年に発売されたCR銀と金の後継機種にあたり、前作で好評だったゲーム性を継承。今作ではミドル、ライトミドル、マックスタイプの3種類のスペックが用意されており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2012年3月に導入開始予定。
 > CR銀と金2 機種情報
2012.02.15 エース電研が上へまいりまーすシリーズの最新作「CR上へまいりまーす4」を発表。CR上へまいりまーす4では歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作ではシリーズ初のデパート外で展開される特殊演出を用意しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2012年3月に導入開始予定。
 > CR上へまいりまーす4 機種情報
2012.02.10 三洋物産がパチンコ台「CRロードスターセカンドラン」を発表。CRロードスターセカンドランは同社から発売されたロードスターシリーズの最新機種にあたり、歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作ではミドル、ライトミドル、マックスタイプの3種類のスペックが用意されており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2012年3月に導入開始予定。
 > CRロードスターセカンドラン 機種情報
2012.02.05 三洋物産がパチンコ台「CR大海物語2」を発表。CR大海物語2は2005年に発売されたCR大海物語の後継機種にあたり、前作で好評だったゲーム性を継承。今作でもラグーン、アトランティス、トレージャーの3つのステージを搭載しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2012年4月に導入開始予定。
 > CR大海物語2 機種情報
2012.01.30 平和産業が黄門ちゃまシリーズの最新作「CR黄門ちゃま寿・助けて黄門ちゃま!いやマジで(汗)」を発表。CR黄門ちゃま寿・助けて黄門ちゃま!いやマジで(汗)では歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作ではミドルタイプとアマデジタイプの2スペックが用意されており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2012年3月に導入開始予定。
 > CR黄門ちゃま寿・助けて黄門ちゃま!いやマジで(汗) 機種情報
2012.01.25 藤商事が大人気漫画「RAVE(レイヴ)」をモチーフにした新台を発表。CR RAVEエンドレスバトルでは原作漫画の世界観を忠実に再現。原作のストーリーを再現したバトル演出が多数用意されており、漫画のファンには見逃せない内容が用意されている。一般ホールには2012年2月に導入開始予定。
 > CR RAVEエンドレスバトル 機種情報
2012.01.20 奥村遊機が大人気SFアニメ「宇宙をかける少女」をモチーフにした新台を発表。CR宇宙をかける少女では原作アニメの世界観を忠実に再現。アニメの内容をまるごと再現した演出や放映時の楽曲などが搭載されており、原作アニメのファンには見逃せない内容が用意されている。一般ホールには2012年2月に導入開始予定。
 > CR宇宙をかける少女 機種情報
2012.01.15 三共が大人気漫画「賭博覇王伝零」をモチーフにした新台を発表。CRフィーバー覇王伝零では原作漫画の世界観を忠実に再現。1/399.6の大当たり確率に高確率のSTを搭載しており、一撃で大量出玉を獲得できる仕様になっている。一般ホールには2012年3月に導入開始予定。
 > CRフィーバー覇王伝零 機種情報
2012.01.10 サミーが人気ゲーム「桃太郎電鉄」をモチーフにした新台を発表。ぱちんこCR桃太郎電鉄・ひらけ!キングボンビジョンの巻では原作ゲームの世界観を忠実に再現。原作を再現したスゴロク演出などが用意されており、原作ゲームのファンには見逃せない内容が用意されている。一般ホールには2012年3月に導入開始予定。
 > ぱちんこCR桃太郎電鉄・ひらけ!キングボンビジョンの巻 機種情報
2012.01.05 サンセイR&Dが影シリーズの最新作「忍術決戦CR双影」を発表。忍術決戦CR双影では歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では1/399.6の大当たり確率に、75%の高い確変継続率を搭載しており、一撃で大量出玉を獲得できる仕様になっている。一般ホールには2012年2月に導入開始予定。
 > 忍術決戦CR双影 機種情報
2012.01.01 大一商会が映画「ミッションインポッシブル」をモチーフにした新台を発表。CRミッションインポッシブルでは原作映画の世界観を忠実に再現。原作を再現したストーリー演出が多数搭載されており、映画のファンには見逃せない内容が用意されている。一般ホールには2012年2月に導入開始予定。
2011.12.25 サミーがパチンコ台「CR逃亡者おりん2」を発表。CR逃亡者おりん2は2009年に発売されたCR逃亡者おりんの後継機種にあたり、前作で好評だったゲーム性を継承。今作ではおりんが活躍する動画が多数用意されており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2012年2月に導入開始予定。
 > CR逃亡者おりん2 機種情報
2011.12.20 西陣がパチンコ台「CR交響詩篇エウレカセブン・spec2」を発表。CR交響詩篇エウレカセブン・spec2は2009年に発売されたCRCR交響詩篇エウレカセブンの後継機種にあたり、前作で好評だったゲーム性を継承。今作では映画の映像やアニメで使用された楽曲を搭載しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2012年2月に導入開始予定。
 > CR交響詩篇エウレカセブン・spec2 機種情報
2011.12.15 奥村遊機がパチンコ台「CRAでーじアチこーこー」を発表。CRAでーじアチこーこーは2010年に発売されたCRアチこーこーの後継機種にあたり、前作で好評だったゲーム性を継承。今作では好評のスロット演出をそのまま継承し、演出ボリュームが大幅にアップされている。一般ホールには2012年1月に導入開始予定。
 > CRAでーじアチこーこー 機種情報
2011.12.10 高尾がパチンコ台「CR子連れ狼」を発表。CR新・子連れ狼は2006年に発売されたCR子連れ狼の後継機種にあたり、前作で好評だったゲーム性を継承。今作では劇画のアニメーションが大量に用意されており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2012年2月に導入開始予定。
 > CR新・子連れ狼 機種情報
2011.12.01 ビスティがエヴァンゲリオンシリーズの最新作「CRヱヴァンゲリヲン7」を発表。CRヱヴァンゲリヲン7では歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作ではミドルタイプのスペックにランクアップ式ボーナスを搭載しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2012年1月に導入開始予定。
 > CRヱヴァンゲリヲン7 機種情報
2011.11.30 豊丸産業がパチンコ台「CRバーストエンジェル・インフィニティ」を発表。CRバーストエンジェル・インフィニティは2008年に発売されたCRAバーストエンジェルの後継機種にあたり、前作で好評だったゲーム性を継承。今作ではSTを搭載しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2012年1月に導入開始予定。
 > CRバーストエンジェル・インフィニティ 機種情報
2011.11.25 ニューギンがパチンコ台「CRサイボーグ009・絆」を発表。CRサイボーグ009・絆は2009年に発売されたCRサイボーグ009・未知なる加速への後継機種にあたり、前作で好評だった演出を継承。今作でも出玉なしの大当たりを排除したバトライズスペックを搭載しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2012年1月に導入開始予定。
 > CRサイボーグ009・絆 機種情報
2011.11.20 西陣が大人気アニメ「07-GHOST」をモチーフにした新台を発表。CR07-GHOSTでは原作アニメの世界観を忠実に再現。原作を再現したストーリー演出が多数搭載されており、アニメのファンには見逃せない内容が用意されている。一般ホールには2012年1月に導入開始予定。
 > CR07-GHOST 機種情報
2011.11.15 サンセイR&Dが大ヒットした昼ドラ「牡丹と薔薇」をモチーフにした新台を発表。CR牡丹と薔薇では原作ドラマの世界観を忠実に再現。原作のストーリーを再現した昼ドラバトルシステムを搭載しており、ドラマのファンにも楽しめる内容になっている。一般ホールには2012年1月に導入開始予定。
 > CR牡丹と薔薇 機種情報
2011.11.07 平和がパチンコ台「めぞん一刻・桜の下で」を発表。めぞん一刻・桜の下では2010年に発売されたCRめぞん一刻の後継機種にあたり、前作で好評だったゲーム性を継承。今作では進化した新ウェディングロード演出を搭載しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2012年1月に導入開始予定。
 > CRめぞん一刻・桜の下で 機種情報
2011.11.05 京楽産業が必殺仕事人シリーズの最新作「CRぱちんこ必殺仕事人4」を発表。CRぱちんこ必殺仕事人4では歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作ではミドルタイプのスペックに高い継続率を搭載しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2011年12月に導入開始予定。
 > CRぱちんこ必殺仕事人4 機種情報
2011.11.01 三共が松本零士氏作のアニメ「宇宙戦艦ヤマト・復活篇」をモチーフにした新台を発表。CRフィーバー宇宙戦艦ヤマト・復活篇では原作アニメの世界観を忠実に再現。ヤマトの世界観を再現した波動砲フラッシュなどを盤面に搭載しており、また、原作ファンにも楽しめるストーリーが用意されている。一般ホールには2011年12月に導入開始予定。
 > CRフィーバー宇宙戦艦ヤマト・復活篇 機種情報
2011.10.30 平和が「CR鉄火ばぁば」を発表。CR鉄火ばぁばは同社から発売されたてっか娘の後継機にあたり、前作のゲーム性を継承。ゲーム中は羽根物とデジパチが融合したゲーム性を楽しむことができる。一般ホールには2011年12月に導入開始予定。
 > CR鉄火ばぁば 機種情報
2011.10.25 タイヨーエレックが人気ゲーム「龍が如く 見参!」をモチーフにした新台を発表。CR龍が如く 見参!では原作ゲームの世界観を忠実に再現。1/386.3の大当たり確率に、77%の高い確変継続率を搭載しており、ゲーム中は激しいアクションが繰り広げられる。一般ホールには2011年12月に導入開始予定。
 > CR龍が如く 見参! 機種情報
2011.10.20 ニューギンが人気時代劇ドラマ「柳生一族の陰謀」をモチーフにした新台を発表。CR柳生一族の陰謀では原作ドラマの世界観を忠実に再現。特徴的な龍アタッカーを搭載しており、ゲーム中は激しいアクションが繰り広げられる。一般ホールには2011年11月に導入開始予定。
 > CR柳生一族の陰謀 機種情報
2011.10.15 大一商会がパチンコ台「CRアラビアンラッシュ」を新台で発表。CRアラビアンラッシュでは大当たり終了後にST「アラビアンラッシュ」を搭載。ST中は高い確率で大当たりが継続していき、一撃で大量獲得も期待することができる。一般ホールには2011年11月に導入開始予定。
 > CRアラビアンラッシュ 機種情報
2011.10.05 京楽産業が「CRびっくりぱちんこスケバン刑事」を新台で発表。CRびっくりぱちんこスケバン刑事では原作ドラマの世界観を忠実に再現。液晶演出にはアイドルグループAKBから派生したスケバンガールズも登場し、ゲーム中はスケバン刑事が予告演出で大活躍する。一般ホールには2011年11月に導入開始予定。
 > CRびっくりぱちんこスケバン刑事 機種情報
2011.10.01 三共が「CRフィーバールーセント」を新台で発表。CRフィーバールーセントは1990年代に発売されたフィーバールーセントの後継機種にあたり、前作で好評だったゲーム性を継承。今作では盤面上にドラムアクションを搭載しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2011年11月に導入開始予定。
 > CRフィーバールーセント 機種情報
2011.09.25 三洋物産が歌手「パフィー」をモチーフにした新台を発表。CRパフィーでは往年のヒット曲の「アジアの純真」や「これが私の生きる道」を搭載。ゲーム中には数々の名曲が収録されており、パフィーのファンには見逃せない内容が用意されている。一般ホールには2011年11月に導入開始予定
 > CRパフィー 機種情報
2011.09.20 平和がヤッターマンシリーズの最新作「CRヤッターマン 天才ドロンボー只今参上!」を発表。CRヤッターマン 天才ドロンボー只今参上!では歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では大当たり中に右打ちのゲーム性を搭載しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2011年11月に導入開始予定。
 > CRヤッターマン・天才ドロンボー只今参上! 機種情報
2011.09.15 サミーがパチンコ台「ぱちんこCR蒼天の拳2」を発表。ぱちんこCR蒼天の拳2は2009年に発売されたぱちんこCR蒼天の拳の後継機種にあたり、前作で好評だったゲーム性を継承。今作でも大当たり中に右打ちのゲーム性を搭載しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2011年11月に導入開始予定。
 > ぱちんこCR蒼天の拳2 機種情報
2011.09.10 高尾がカイジシリーズの最新作「CR弾球黙示録カイジ2・BATTLE」を発表。CR弾球黙示録カイジ2・BATTLEでは歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作ではバトルタイプのゲーム性を搭載しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2011年11月に導入開始予定。
 > CR弾球黙示録カイジ2・BATTLE 機種情報
2011.09.01 サミーが森田まさのり氏原作の漫画「ろくでなしBLUES」をモチーフにした新台を発表。ぱちんこCRろくでなしBLUES・頂上血戦では原作漫画の世界観を忠実に再現。高確率で継続する喧嘩ラッシュを搭載しており、ゲーム中は主人公の前田太尊が大活躍する。一般ホールには2011年10月に導入開始予定。
 > ぱちんこCRろくでなしBLUES 機種情報
2011.08.30 タイヨーエレックが「CRピカバナ」を発表。CRピカバナでは盤面にドット液晶を搭載。右打ちの打ち方を搭載しており、ビッグピカバナが光ると高確率で継続するピカラッシュに突入する。一般ホールには2011年10月に導入開始予定。
 > CRピカバナ 機種情報
2011.08.25 ニューギンが内藤泰弘氏原作の漫画「トライガン」をモチーフにした新台を発表。CRトライガンでは原作漫画の世界観を忠実に再現。新しいゲーム性を楽しめる擬似STモードを搭載しており、ゲーム中は激しいアクションが繰り広げられる。一般ホールには2011年10月に導入開始予定。
 > CRトライガン 機種情報
2011.08.20 平和がパチンコ台「CR南国育ちin沖縄」を発表。CR南国育ちin沖縄は2009年に発売されたCR南国育ちの後継機種にあたり、前作で好評だったゲーム性を継承。今作では南国チャンスやキャラクターが大きな進化を遂げており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2011年10月に導入開始予定。
 > CR南国育ちin沖縄 機種情報
2011.08.15 サンセイR&Dが牙狼シリーズの最新作「CR暗黒騎士・呀鎧伝」を発表。CR暗黒騎士・呀鎧伝では歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作ではガロの宿敵暗黒騎士のキバが主役のパチンコ機になっており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2011年10月に導入開始予定。
 > CR暗黒騎士・呀鎧伝 機種情報
2011.08.10 三洋物産が海物語シリーズの最新作「CRプレミアム海物語」を発表。CRプレミアム海物語では歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では新たにドラムアクションなどを搭載しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2011年10月に導入開始予定。
 > CRプレミアム海物語 機種情報
2011.07.30 タイヨーエレックが匠・藤子不二雄氏原作のゴルフ漫画「プロゴルファー猿」をモチーフにした新台を発表。CRプロゴルファー猿では原作漫画の世界観を忠実に再現。盤面上には巨大猿丸フィギアが設置されており、迫力のアクションを楽しむことができる。一般ホールには2011年8月に導入開始予定。
 > CRプロゴルファー猿 機種情報
2011.07.25 平和が演歌歌手「北島三郎」をモチーフにした新台を発表。CR北島三郎・魂の唄ではシリーズ初の撮り下ろし映像を搭載。ゲーム中には数々の名曲が収録されており、サブちゃんファンには見逃せない内容が用意されている。一般ホールには2011年8月に導入開始予定。
 > CR北島三郎・魂の唄 機種情報
2011.07.20 ニューギンが花の慶次シリーズの最新作「CR花の慶次・焔」を発表。CR花の慶次・焔では歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では真田幸村を中心としたストーリで構成されており、新たなキャラクター達が登場する。一般ホールには2011年9月に導入開始予定。
 > CR花の慶次・焔 機種情報
2011.07.15 三洋物産が車田正美氏原作の漫画「CR聖闘士星矢」をモチーフにした新台を発表。CR聖闘士星矢では原作漫画の世界観を忠実に再現。原作でも人気の高い黄金十二宮編までのストーリーを採用しており、ゲーム中は主人公の星矢が大活躍する。一般ホールには2011年8月に導入開始予定。
 > CR聖闘士星矢 機種情報
2011.07.10 ニューギンが野生の王国シリーズの最新作「CR野生の王国SUN」を発表。CR野生の王国SUNでは歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では役物のアクションが大幅にパワーアップされており、お馴染みのすももちゃんが予告演出で大活躍する。一般ホールには2011年8月に導入開始予定。
 > CR野生の王国SUN 機種情報
2011.07.07 大一商会が金さんシリーズの最新作「CR遠山の金さん・燃えろ桜吹雪」を発表。CR遠山の金さん・燃えろ桜吹雪では歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では大当たり中に右打ちの打ち方のゲーム性を搭載しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2011年8月に導入開始予定。
 > CR遠山の金さん・燃えろ桜吹雪 機種情報
2011.07.05 奥村遊機が福本伸行氏原作の漫画「天・天和通りの快男児」をモチーフにした新台を発表。CR天・天和通りの快男児では原作漫画の世界観を忠実に再現。原作でも人気の高い東西決戦編をモチーフとしており、ゲーム中は主人公の天が大活躍する。一般ホールには2011年8月に導入開始予定。
 > CR天・天和通りの快男児 機種情報
2011.07.01 京楽産業が松本零士氏作のアニメ「銀河鉄道999」をモチーフにした新台を発表。CRびっくりぱちんこ銀河鉄道999では原作アニメの世界観を忠実に再現。同社製CRびっくりぱちんこ爽快水戸黄門2にも搭載された電チュー長時間開放機能を搭載しており、ゲーム中は鉄郎とメーテルが大活躍する。一般ホールには2011年8月に導入開始予定。
 > CRびっくりぱちんこ銀河鉄道999 機種情報
2011.06.25 藤商事がパチンコ台「CRリング・呪いの7日間」を発表。CRリング・呪いの7日間は2007年に発売されたCRリングの後継機種にあたり、前作で好評だったゲーム性を継承。今作では限定回転数のみ高確率のSTを搭載している。一般ホールには2011年7月に導入開始予定。
 > CRリング・呪いの7日間 機種情報
2011.06.20 ネットが「CRぱちんこRio」を新台で発表。CRぱちんこRioではパチスロリオシリーズに登場するキャラクターのリオが主役として登場。同社製CR及川奈央のフルーツスキャンダルを改良したボーナスシステムを採用しており、ゲーム中はリオが大活躍する。一般ホールには2011年8月に導入開始予定。
 > CRぱちんこRio 機種情報
2011.06.15 ビスティがアーティスト「浜崎あゆみ」をモチーフにした新台を発表。CR浜崎あゆみ物語・序章では1人の少女が夢をつかむまでのストーリーでゲームが進行。ゲーム中には全12曲の楽曲が用意されている。一般ホールには2011年7月に導入開始予定。<
 > CR浜崎あゆみ物語・序章 機種情報
2011.06.13 西陣が春夏秋冬シリーズの最新作「CR春夏秋冬・祭」を発表。CR春夏秋冬・祭では歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では小当たりや潜伏確変などは搭載されておらず、大当たり中に右打ちの打ち方のゲーム性を搭載している。一般ホールには2011年8月に導入開始予定。
 > CR春夏秋冬・祭 機種情報
2011.06.11 マルホンが「CR龍馬・鉄也の幕末グラフィティ」を発表。CR龍馬・鉄也の幕末グラフィティは幕末の風雲児坂本龍馬を描いた撮り下ろし作品で、龍馬役に武田鉄也などの豪華キャストが登場。4種類の大当たりを搭載しており、ゲーム中は幕末の激動が展開される。一般ホールには2011年8月に導入開始予定。
 > CR龍馬・鉄也の幕末グラフィティ 機種情報
2011.06.10 サミーが「ぱちんこCRアラジンNEO・小さな皇女と天魔の都」を新台で発表。ぱちんこCRアラジンNEO・小さな皇女と天魔の都は同社製パチスロアラジンシリーズのパチンコ版にあたり、パチスロ版で好評だった演出をパチンコに移植。大当たり終了後にSTを搭載しており、新たなる冒険が繰り広げられる。一般ホールには2011年7月に導入開始予定。
 > ぱちんこCRアラジンNEO・小さな皇女と天魔の都 機種情報
2011.06.05 三共が海外ドラマ「THE X-FILES」をモチーフにした新台を発表。CR X-FILESでは原作ドラマの世界観を忠実に再現。96%の継続確率でループするXTRA-RUSHを搭載しており、一撃で大量の出玉を期待することができる。一般ホールには2011年7月に導入開始予定。
 > CR X-FILES 機種情報
2011.06.01 ニューギンが西部警察シリーズの最新作「CR西部警察3」を発表。CR西部警察3では歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では大当たり終了後に限定回転数のみ高確率状態のSTを新たに取り入れており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2011年7月に導入開始予定。
 > CR西部警察3 機種情報
2011.05.25 豊丸産業がお笑いタレントの「江頭2:50」をモチーフにした新台を発表。CR江頭2:50ではエガちゃんの過激なお笑いの世界観を忠実に再現。ゲーム中には実写映像も用意されており、江頭2:50が各種予告演出で大暴れする。一般ホールには2011年6月に導入開始予定。
 > CR江頭2:50 機種情報
2011.05.20 サミーがパチンコ台「ぱちんこCR戦国乱舞・紺碧の双刃」を発表。ぱちんこCR戦国乱舞 紺碧の双刃は2009年に発売されたぱちんこCR戦国乱舞・蒼き独眼の後継機種にあたり、前作で好評だった演出を継承。決戦モードは戦国チャンスになり、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2011年6月に導入開始予定。
 > ぱちんこCR戦国乱舞・紺碧の双刃 機種情報
2011.05.15 奥村遊機が弥次喜多シリーズの最新作「CR弥次喜多外伝」を発表。CR弥次喜多外伝では歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作ではパチスロ的予告がさらに充実されており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2011年6月に導入開始予定。
 > CR弥次喜多外伝 機種情報
2011.05.10 平和がパチンコ台「CR戦国乙女2」を発表。CR戦国乙女2は2008年に発売されたCR戦国乙女の後継機種にあたり、前作で好評だった演出を継承。今作では新たな乙女武将や携帯と連動したシステムを取り入れており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2011年6月に導入開始予定。
 > CR戦国乙女2 機種情報
2011.05.03 ニューギンが石ノ森章太郎氏作の漫画「佐武と市捕物控」をモチーフにした新台を発表。CR佐武と市捕物控では原作漫画の世界観を忠実に再現。疾走をコンセプトにスピード感あふれる出玉性能とゲーム性を搭載しており、ゲーム中は美麗液晶で激しいアクションが繰り広げられる。一般ホールには2011年6月に導入開始予定。
 > CR佐武と市捕物控 機種情報
2011.05.01 タイヨーエレックが人気アニメ「BLACK LAGOON」をモチーフにした新台を発表。CRブラックラグーンでは原作アニメの世界観を忠実に再現。大当たり確率1/393.7、確変継続率77%のスペックを搭載しており、一撃で大量の出玉を期待することができる。一般ホールには2011年6月に導入開始予定。
 > CRブラックラグーン 機種情報
2011.04.30 三共がパチンコ台「CRフィーバーマクロスフロンティア」を発表。CRフィーバーマクロスフロンティアは2009年に発売されたCRフィーバー超時空要塞マクロスの後継機種にあたり、前作で好評だったゲーム性を継承。今作では携帯電話と連動するシステムを取り入れており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2011年5月に導入開始予定。
 > CRフィーバーマクロスフロンティア 機種情報
2011.04.25 豊丸産業がパチンコ台「CRローズテイルEX」を発表。CRローズテイルEXは2006年に発売されたCRローズテイル アルティメットの後継機種にあたり、前作で好評だったゲーム性を継承。今作でもお馴染み栞、のばら、ビアンカの三姉妹が、各種予告演出で萌え系の演出を繰り広げる。一般ホールには2011年4月に導入開始予定
 > CRローズテイルEX 機種情報
2011.04.20 マルホンが池上遼一氏作の漫画「信長」をモチーフにした新台を発表。CR信長では原作漫画の世界観を忠実に再現。大当たり確率の異なる3種類のスペックが用意されており、大当たり終了後はSTが用意されている。一般ホールには2011年4月に導入開始予定。
 > CR信長 機種情報
2011.04.15 奥村遊機が「CRアシュRUSH」を発表。CRアシュRUSHでは阿修羅をモチーフにした迫力ある盤面を搭載。大当たり確率の異なる3種類のスペックが用意されており、大当たり終了後はSTが用意されている。一般ホールには2011年4月に導入開始予定。
 > CRアシュRUSH 機種情報
2011.03.18 サミーが人気ボクシング漫画「リングにかけろ」をモチーフにした新台を発表。ぱちんこCRリングにかけろ・黄金の日本Jr.編では原作漫画の世界観を忠実に再現。液晶上部にドラゴンアタッカーが搭載されており、大当たり中はスピーディーにラウンドを消化することができる。一般ホールには2011年4月に導入開始予定。
 > ぱちんこCRリングにかけろ・黄金の日本Jr.編 機種情報
2011.03.10 大都技研が「CR秘宝伝」を新台で発表。CR秘宝伝は同社製パチスロ台秘宝伝のパチンコ版にあたり、パチスロ版で好評だった演出を継承。ミドルタイプとマックスタイプの2種類のスペックが用意されており、パチスロ版のファンにも楽しめる内容が用意されている。一般ホールには2011年4月に導入開始予定。
 > CR秘宝伝 機種情報
2011.03.05 大一商会がピンクレディーシリーズの最新作「CRピンク・レディー2011」を発表。CRピンク・レディー2011では歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では小当たりや潜伏確変などは搭載されておらず、誰にでも遊びやすいゲーム性になっている。一般ホールには2011年4月に導入開始予定。
 > CRピンク・レディー2011 機種情報
2011.03.01 高尾がパチンコカイジシリーズの最新作「CR弾球黙示録カイジ2」を発表。CR弾球黙示録カイジ2では歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では原作のシナリオがさらに忠実に再現されており、ファンには見逃せないゲーム内容が用意されている。一般ホールには2011年4月に導入開始予定。
 > CR弾球黙示録カイジ2 機種情報
2011.02.25 三洋物産が国民的映画作品「男はつらいよ」をモチーフにした新台を発表。CR男はつらいよ・寅次郎人情篇では原作映画の世界観を忠実に再現。大当たり中は右打ちのゲーム性を搭載しており、ゲーム中は主人公寅さんが大活躍する。一般ホールには2011年4月に導入開始予定。
 > CR男はつらいよ・寅次郎人情篇 機種情報
2011.02.23 西陣が花満開シリーズの最新作「CR花満開・麗」を三番昇舞弐ノ舞として発表。CR花満開・麗では歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では小当たりがなくシンプルなゲーム性を搭載しており、ゲーム中は予告演出にお馴染みのほのかが登場する。一般ホールには2011年4月に導入開始予定。
 > CR花満開・麗 機種情報
2011.02.21 ニューギンが80年代のアイドルグループ「一世風靡セピア」をモチーフにした新台を発表。CR一世風靡セピア・前略、道の上よりでは、パチンコだけのオリジナルストーリーでゲームが展開。ゲーム中には実写映像も用意されており、当時のファンには見逃せない内容が用意されている。一般ホールには2011年4月に導入開始予定。
 > CR一世風靡セピア・前略、道の上より 機種情報
2011.02.15 藤商事が鬼太郎シリーズの最新作「CRゲゲゲの鬼太郎・妖怪頂上決戦」を発表。CRゲゲゲの鬼太郎・妖怪頂上決戦では歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では盤面上にダブルアタッカーを搭載。大当たり中は宿敵ぬらりひょん軍団とのバトルが繰り広げられる。一般ホールには2011年4月に導入開始予定。
 > CRゲゲゲの鬼太郎・妖怪頂上決戦 機種情報
2011.02.10 三共がパチンコ台「CRフィーバー創聖のアクエリオン・転翅篇」を発表。CRフィーバー創聖のアクエリオンは2007年に発売されたCRフィーバー創聖のアクエリオンの後継機種にあたり、前作で好評だったゲーム性を継承。今作では確変突入率100%の新システムを取り入れている。一般ホールには2011年3月に導入開始予定。
 > CRフィーバー創聖のアクエリオン・転翅篇 機種情報
2011.02.05 ニューギンが宮崎駿が初めて監督を担当したアニメ「未来少年コナン」をモチーフにした新台を発表。CR未来少年コナン・愛と勇気と冒険とでは原作アニメの世界観を忠実に再現。原作のストーリー展開を再現したモード移行システムを搭載しており、ファンには見逃せない内容になっている。一般ホールには2011年2月に導入開始予定。
 > CR未来少年コナン・愛と勇気と冒険と 機種情報
2011.02.02 京楽産業がパチンコ台「CRびっくりぱちんこ銭形平次 with チームZ」を新台で発表。CRびっくりぱちんこ銭形平次 with チームZでは今をときめくアイドルグループAKB48のチームZが液晶演出に登場。ゲーム中は予告演出で銭形やAKBが大活躍する。一般ホールには2011年4月に導入開始予定。
 > CRびっくりぱちんこ銭形平次 with チームZ 機種情報
2011.02.01 藤商事が暴れん坊将軍シリーズの最新作「CR新暴れん坊将軍・不死身の闇烏」を発表。CR新暴れん坊将軍・不死身の闇烏では歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では将軍三ヶ条と呼ばれるゲーム中のポイントが用意されており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2011年2月に導入開始予定。
 > CR新暴れん坊将軍・不死身の闇烏 機種情報
2011.01.27 奥村遊機がうる星やつらシリーズの最新作「CRうる星やつら Forever Love」を発表。CRうる星やつら Forever Loveでは歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では大当たり終了後に限定回転数のみ高確率状態のSTを新たに取り入れている。一般ホールには2011年3月に導入開始予定。
 > CRうる星やつら Forever Love 機種情報
2011.01.25 平和がタイムボカンシリーズの最新作「CRタイムボカン」を発表。CRタイムボカンでは歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では当たりやすい大当たり確率で、デジハネと羽根物を融合させたようなゲーム性を搭載している。一般ホールには2011年3月に導入開始予定。
 > CRタイムボカン 機種情報
2011.01.20 ビスティが2008年に公開されたアメリカ映画「カンフー・パンダ」をモチーフにした新台を発表。CRカンフーパンダ・龍の戦士では原作映画の世界観を忠実に再現。大当たり中は右打ちのゲーム性を搭載しており、ゲーム中は主人公ポーが大活躍する。一般ホールには2011年2月に導入開始予定。
 > CRカンフーパンダ・龍の戦士 機種情報
2011.01.18 京楽産業が名作野球漫画「巨人の星」をモチーフにした新台を発表。CRびっくりぱちんこ巨人の星では原作漫画の世界観を忠実に再現。大当たり確率1/399.6、確変継続率77%を搭載したマックスタイプのスペックで、ゲーム中は主人公星飛雄馬が大活躍する。一般ホールには2011年2月に導入開始予定。
 > CRびっくりぱちんこ巨人の星 機種情報
2011.01.17 三共が週刊サンデーで連載された漫画「らんま1/2」をモチーフにした新台を発表。CRフィーバーらんま1/2では原作漫画の世界観を忠実に再現。大当たり中は右打ちのゲーム性を搭載しており、ゲーム中は激しいアクションが繰り広げられる。一般ホールには2011年2月に導入開始予定。
 > CRフィーバーらんま1/2 機種情報
2011.01.15 サミーが北斗の拳シリーズの最新作「ぱちんこCR北斗の拳・百裂」を発表。ぱちんこCR北斗の拳・百裂では歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では北斗カウンターと呼ばれる新演出を搭載しており、ゲーム中の演出もパワーアップしている。一般ホールには2011年3月に導入開始予定。
 > ぱちんこCR北斗の拳・百裂 機種情報
2011.01.10 大一商会が世界中で大ヒットしたハリウッド映画「タイタニック」をモチーフにした新台を発表。CRタイタニック・ザ・パチンコでは原作映画の世界観を忠実に再現。ゴージャス感漂う新筐体を採用しており、ゲーム中は映画さながらのドラマチックなストーリーが繰り広げられる。一般ホールには2011年2月に導入開始予定。
 > CRタイタニック・ザ・パチンコ 機種情報
2011.01.07 サンセイR&Dが週刊ヤングジャンプで連載された漫画「孔雀王」をモチーフにした新台を発表。CR孔雀王では原作漫画の世界観を忠実に再現。2種類のスペックと大当たり中は右打ちのゲーム性を搭載しており、ゲーム中は激しいアクションが繰り広げられる。一般ホールには2011年1月に導入開始予定。
 > CR孔雀王 機種情報
2010.12.25 大都技研が「CRデコトラの鷲」を新台で発表。CRデコトラの鷲は2009年に発売されたパチスロ台デコトラの鷲のパチンコ版にあたり、パチスロ版で好評だった演出を継承。ミドルタイプと甘デジの2種類のスペックが用意されており、パチスロ版のファンにも楽しめる内容が用意されている。一般ホールには2011年1月に導入開始予定。
 > CRデコトラの鷲 機種情報
2010.12.20 タイヨーエレックがパチンコ台「CRサムライチャンプルー2」を発表。CRサムライチャンプルー2は2008年に発売されたCRサムライチャンプルーの後継機種にあたり、前作で好評だったゲーム性を継承。今作では70%の高い確変率を搭載しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2011年1月に導入開始予定。
 > CRサムライチャンプルー2 機種情報
2010.12.15 高尾がパチンコ台「CRブラックスパイダーマン」を新台で発表。CRブラックスパイダーマンは同社製スパイダーマンシリーズの最新作として登場。今作では映画スパイダーマン3のブラックスパイダーマンを演出のメインに起用しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2011年1月に導入開始予定。
 > CRブラックスパイダーマン 機種情報
2010.12.10 マルホンがパチンコ台「CR戦国KIZUNA 第二陣 紅の修羅」を発表。CR戦国KIZUNA 第二陣 紅の修羅は2009年に発売されたCR戦国KIZUNAの後継機種にあたり、前作で好評だったゲーム性を継承。今作では前作でのライバル武将伊達政宗が主役に起用されており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2011年1月に導入開始予定。
 > CR戦国KIZUNA 第二陣 紅の修羅 機種情報
2010.12.03 平和が週刊少年ジャンプで連載された漫画「みどりのマキバオー」をモチーフにした新台を発表。CRみどりのマキバオーでは原作漫画の世界観を忠実に再現。同社製CR南国育ちで搭載されたチャンスゾーンを搭載しており、ゲーム中は主人公マキバオーが大活躍する。一般ホールには2011年1月に導入開始予定。
 > CRみどりのマキバオー 機種情報
2010.12.02 三洋物産が「CR雪物語」を発表。CR雪物語では海物語シリーズのマリンちゃん、サム、ワリンちゃんが液晶演出に登場。海物語シリーズとは一線を画す新システムのスノーチェンジ演出を搭載しており、冬のゲレンデを舞台に新たな物語が繰り広げられる。一般ホールには2011年1月に導入開始予定。
 > CR雪物語 機種情報
2010.11.28 サンセイR&Dがパチンコ台「CR牙狼・RED REQUIEM」を新台で発表。CR牙狼・RED REQUIEMは同社製CR牙狼、CR牙狼・陰我消滅の日に続くシリーズ第三弾として登場。今作では劇場版の実写演出が新たに多数取り込まれており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2010年12月に導入開始予定。
 > CR牙狼・RED REQUIEM 機種情報
2010.11.25 竹屋がモンスターシリーズの最新作「CRAミニミニモンスター2」を発表。CRAミニミニモンスター2では歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では当たりやすい大当たり確率で、新たに保留の先読み機能を取り入れている。一般ホールには2010年12月に導入開始予定。
 > CRAミニミニモンスター2 機種情報
2010.11.20 大一商会が「CRゴリ神〜GORI☆GOD〜」を新台で発表。CRゴリ神〜GORI☆GOD〜は同社のCRスーパーマンリターンズ、CRトムとジェリー・いたずらジェリーをつかまえろに続く「速すぎるパチンコ第三段」として、ゲーム中はスピーディーに大当たりを消化できるようになっている。一般ホールには2010年12月に導入開始予定。
 > CRゴリ神〜GORI☆GOD〜 機種情報
2010.11.15 ニューギンが「CRスター錦野捕り物帳」を発表。CRスター錦野捕り物帳では国民的スター歌手の錦野旦が液晶演出に登場。江戸時代から現代へ、正義のスターが悪を成敗していくストーリーでゲームが展開する。一般ホールには2010年12月に導入開始予定。
 > CRスター錦野捕り物帳 機種情報
2010.11.14 サミーが「ぱちんこCR獣王」を新台で発表。ぱちんこCR獣王はパチスロ台獣王のパチンコ版にあたり、パチスロ版で好評だったサバンナチャンスなどの演出を継承。1/397.2の大当たり確率に75%の確変継続率を搭載しており、爆発力溢れるゲーム性を楽しむことができる。一般ホールには2010年12月に導入開始予定。
 > ぱちんこCR獣王 機種情報
2010.11.12 藤商事がパチンコ台「CRジュラシックパークMAX2」を発表。CRジュラシックパークMAX2は2008年に発売されたCRジュラシックパークMAXの後継機種にあたり、前作で好評だったゲーム性を継承。今作では3Dショックビジョンを搭載しており、ゲーム中は恐竜たちの迫力ある3D演出を楽しむことができる。一般ホールには2010年12月に導入開始予定。
 > CRジュラシックパークMAX2 機種情報
2010.11.05 三共が「CRフィーバータイガーマスク」を発表。CRフィーバータイガーマスクでは演出のメインにプロレスラーのタイガーマスクを起用。大当たり終了後にSTを搭載しており、ゲーム中は激しいプロレス対決が繰り広げられる。一般ホールには2010年12月に導入開始予定。
 > CRフィーバータイガーマスク 機種情報
2010.11.01 西陣が「CR花鳥風月」を発表。CR花鳥風月は80年代に登場した同名のヒット機種をリメイク。今作では大当たり終了後にSTを搭載しており、ゲーム中の演出もパワーアップしている。一般ホールには2010年11月に導入開始予定。
 > CR花鳥風月 機種情報
2010.10.31 平和がパチンコ台「CRアントニオ猪木という名のパチンコ機・道」を発表。CRアントニオ猪木という名のパチンコ機・道は同社製アントニオ猪木シリーズの最新作にあたり、歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では80%の継続率に右打ちの打ち方を搭載しており、ゲーム中の演出もパワーアップしている。一般ホールには2010年12月に導入開始予定。
 > CRアントニオ猪木という名のパチンコ機・道 機種情報
2010.10.25 三洋物産が「CR新海物語withアグネス・ラム」を発表。CR新海物語withアグネス・ラムでは70年代の人気女優アグネス・ラムが演出に登場。基本的なゲーム性は歴代の海シリーズを受け継ぎながら、同社製CRギンギラパラダイス2にも搭載されたボタン硬化予告などを取り入れている。一般ホールには2010年11月に導入開始予定。
 > CR新海物語withアグネス・ラム 機種情報
2010.10.20 豊丸産業が「CR常夏蝶々」を発表。CR常夏蝶々では蝶やハイビスカスなど南国のイメージを再現した盤面を設置。継続率97%の常夏RUSHを搭載しており、一撃で大量獲得可能な出玉性能を搭載している。一般ホールには2010年11月に導入開始予定。
 > CR常夏蝶々 機種情報
2010.10.15 ニューギンがコミック乱TWINSで連載された漫画「戦国武将列伝」をモチーフにした新台を発表。CR戦国武将列伝・伊達政宗では原作漫画の世界観を忠実に再現。確変継続率82%のバトルスペックを搭載しており、ゲーム中は主人公伊達政宗が大活躍する。一般ホールには2010年11月に導入開始予定。
 > CR戦国武将列伝・伊達政宗 機種情報
2010.10.10 奥村遊機がアクションゲーム「NINJA GAIDEN」をモチーフにした新台を発表。CR NINJA GAIDENでは原作ゲームの世界観を忠実に再現。1/399.95の大当たり確率に継続率95%の超忍道モードを搭載しており、ゲーム中は予告演出で激しい戦いが繰り広げられる。一般ホールには2010年11月に導入開始予定。
 > CR NINJA GAIDEN 機種情報
2010.10.01 マルホンが週刊少年チャンピオンで連載された漫画「フルアヘッド!ココ」をモチーフにした新台を発表。CRフルアヘッド!ココでは原作漫画の世界観を忠実に再現。従来のデジパチとは一風変わったゲーム性を搭載しており、ゲーム中は主人公ココが大活躍する。一般ホールには2010年11月に導入開始予定。
 > CRフルアヘッド!ココ 機種情報
2010.09.24 三共が「CRフィーバー祭り ザ・キング」を発表。CRフィーバー祭り ザ・キングでは同社から2009年に発売されたCRフィーバーキングブレイドのゲーム性を発展。2重ドラムのゲーム性はそのままに、新たにフラッシュ演出などを追加している。一般ホールには2010年9月に導入開始予定。
 > CRフィーバー祭り ザ・キング 機種情報
2010.09.23 奥村遊機が「CRAマジカルサマナー」を発表。CRAマジカルサマナーは同社製CRアチこーこーに続くスロットシリーズ第二段として発表。パチスロユーザーにも楽しめる演出が取り入れており、ゲーム中は個性的な演出が展開される。一般ホールには2010年9月に導入開始予定。
 > CRAマジカルサマナー 機種情報
2010.09.22 藤商事が2004年に公開されたアメリカ映画「ヴァン・ヘルシング」をモチーフにした新台を発表。CRヴァン・ヘルシング ハンティングラッシュでは原作映画の世界観を忠実に再現。新感覚のボーナスシステム「ハンティングラッシュ」を搭載しており、ゲーム中は主人公ヴァン・ヘルシングが大活躍する。一般ホールには2010年9月に導入開始予定。
 > CRヴァン・ヘルシング ハンティングラッシュ 機種情報
2010.09.18 京楽産業が大ヒットしたコーエーのアクションゲーム「戦国無双」をモチーフにした新台を発表。CRびっくりぱちんこ戦国無双では原作ゲームの世界観を忠実に再現。1/399.6の大当たり確率に80+4回転のSTを搭載しており、ゲーム中は予告演出で激しい合戦演出が繰り広げられる。一般ホールには2010年8月に導入開始予定。
 > CRびっくりぱちんこ戦国無双 機種情報
2010.09.15 大一商会が名作古典アニメ「トムとジェリー」をモチーフにした新台を発表。CRトムとジェリー・いたずらジェリーをつかまえろでは原作アニメの世界観を忠実に再現。同社のCRスーパーマンリターンズに続く「速すぎるパチンコ第二段」として、ゲーム中はスピーディーに大当たりを消化できるようになっている。一般ホールには2010年10月に導入開始予定。
 > CRトムとジェリー・いたずらジェリーをつかまえろ 機種情報
2010.09.05 ニューギンが「CRジャンボRUSH」を発表。CRジャンボRUSHでは演出のメインにプロゴルファーのジャンボ尾崎を起用。大当たり終了後にSTを搭載しており、ゲーム中はゴルフ演出が繰り広げられる。一般ホールには2010年9月に導入開始予定。
 > CRジャンボRUSH 機種情報
2010.08.31 サンセイR&Dが「CRファナティックバトル」を発表。CRファナティックバトルは史暦2355年の世界を舞台にしたオリジナルストーリーのパチンコ機。クロスバトルスペックを搭載しており、ゲーム中は超美麗CGによる液晶演出が繰り広げられる。一般ホールには2010年10月に導入開始予定。
 > CRファナティックバトル 機種情報
2010.08.25 西陣が「CR豪血寺一族」を発表。CR豪血寺一族では原作アニメの世界観を忠実に再現。バトルスペックを搭載しており、ゲーム中は全ファイターが血縁関係ならではの特異な演出が展開される。一般ホールには2010年10月に導入開始予定。
 > CR豪血寺一族 機種情報
2010.08.20 平和が「CRAネオビッグシューター」を発表。CRAネオビッグシューターは同社製ビッグシューターシリーズの最新作にあたり、歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作ではプレイヤーが自由にサウンドモードを選択できる機能を搭載しており、ゲーム中の演出もパワーアップしている。一般ホールには2010年9月に導入開始予定。
 > CRAネオビッグシューター 機種情報
2010.08.15 タイヨーエレックが学園ミステリー「フルメタル・パニック」をモチーフにした新台を発表。CRフルメタル・パニック!TSRでは原作のライトノベルの雰囲気を忠実に再現。ゲーム中は各種予告演出で迫力溢れる戦いを楽しむことができる。一般ホールには2010年9月に導入開始予定。
 > CRフルメタル・パニック!TSR 機種情報
2010.08.10 平和が「CR江戸の始末屋」を新台で発表。CR江戸の始末屋では4人の現役プロレスラーたちが液晶演出に登場。大当たり終了後にSTを搭載しており、ゲーム中は時代劇の世界を舞台にゲームが進行する。一般ホールには2010年9月に導入開始予定。
 > CR江戸の始末屋 機種情報
2010.08.08 エース電研が漫画「モンキーターン」をモチーフにした新台を発表。CRモンキーターンでは原作漫画の世界観を忠実に再現。本機では実際のボートレースと同じようにランクが上がっていく演出をを取り入れており、ゲーム中は激しいボートレースが繰り広げられる。一般ホールには2010年9月に導入開始予定。
 > CRモンキーターン 機種情報
2010.08.04 ニューギンが2009年に発売され大ヒットしたパチンコ台「CR花の慶次・斬」のライトタイプのスペックを発表。CR花の慶次・斬 N2-V/N2-VGは、大当たり確率1/115.75のスペックでありながら、80%の確変継続率を搭載している。一般ホールには2010年9月に導入開始予定。
 > CR花の慶次・斬 N2-V/N2-VG 機種情報
2010.08.01 三共が「CRフィーバーX JAPAN」を発表。CRフィーバーX JAPANでは演出のメインに伝説のロックバンドのX JAPANを起用。全11曲の楽曲を収録しており、ゲーム中は激しいライブが繰り広げられる。一般ホールには2010年9月に導入開始予定。
 > CRフィーバーX JAPAN 機種情報
2010.07.23 大一商会がパチンコ台「CR中森明菜・歌姫伝説 恋も二度目なら」を発表。CR中森明菜・歌姫伝説 恋も二度目ならは2006年に発売されたCR中森明菜・歌姫伝説の後継機種にあたり、前作で好評だったゲーム性を継承。今作では全15曲の楽曲を収録しており、ゲーム中の演出もパワーアップしている。一般ホールには2010年9月に導入開始予定。
 > CR中森明菜・歌姫伝説 恋も二度目なら 機種情報
2010.07.20 京楽産業がパチンコ台「CRびっくりぱちんこ爽快水戸黄門2」を発表。CRびっくりぱちんこ爽快水戸黄門2は同社製水戸黄門シリーズの最新作にあたり、歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では新たに大当たり中に右打ちのゲーム性を搭載しており、ゲーム中の演出もパワーアップしている。一般ホールには2010年8月に導入開始予定。
 > CRびっくりぱちんこ爽快水戸黄門2 機種情報
2010.07.18 三洋物産がパチンコ台「CRギンギラパラダイス2」を発表。CRギンギラパラダイス2は1995年に発売されたCRギンギラパラダイスの後継機種にあたり、前作のゲーム性を継承。今作では右打ちで高速消化できるギンギラモードを搭載しており、ゲーム中の演出もパワーアップしている。一般ホールには2010年8月に導入開始予定。
 > CRギンギラパラダイス2 機種情報
2010.07.10 アルゼが「CRミリオンゴッドプレミアム」を新台で発表。CRミリオンゴッドプレミアムは2002年に発売されたパチスロ台ミリオンゴッドのパチンコ版にあたり、パチスロ版で好評だったゲーム性を継承。1/399の大当たり確率に83%の確変継続率を搭載しており、爆発力溢れるゲーム性を楽しむことができる。一般ホールには2010年7月に導入開始予定。
 > CRミリオンゴッドプレミアム 機種情報
2010.07.09 サンセイR&Dが「CR牙狼・陰我消滅の日」を発表。CR牙狼・陰我消滅の日は2008年に発売され大ヒットしたCR牙狼のライトスペック版にあたり、前作のゲーム性を継承。今作では魔戒チャンス突入率や継続率はそのままでありながら、1/147の当たりやすい大当たり確率になっている。一般ホールには2010年8月に導入開始予定。
 > CR牙狼・陰我消滅の日 機種情報 機種情報
2010.07.08 大都技研が海外アニメ「24(TWENTY FOUR)」をモチーフにした新台を発表。CRぱちんこ24では原作ドラマの世界観を忠実に再現。新感覚のリアルタイムミッションを取り入れており、ゲーム中は先の読めない目まぐるしい演出が展開される。一般ホールには2010年8月に導入開始予定。
 > CRぱちんこ24 機種情報 機種情報
2010.06.23 ニューギンがゴジラシリーズの最新作「CRゴジラ・破壊神降臨」を発表。CRゴジラ・破壊神降臨では歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作ではバトライズスペックを搭載。ゲーム中は予告演出でゴジラが怪獣たちと激しい戦いを繰り広げる。一般ホールには2010年7月に導入開始予定。
 > CRゴジラ・破壊神降臨 機種情報
2010.06.05 サミーが北斗の拳シリーズの最新作「ぱちんこCR北斗の拳・剛掌」を発表。ぱちんこCR北斗の拳・剛掌では歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作ではラオウ昇天後の天帝編がゲーム中のストーリーに取り入れられており、元斗皇拳継承者ファルコが新たなキャラクターとして登場する。一般ホールには2010年7月に導入開始予定。
 > ぱちんこCR北斗の拳・剛掌 機種情報
2010.06.17 平和がゴルゴ13シリーズの最新作「CRゴルゴ13・BACK IN THE BATTLE FIELD」を発表。CRゴルゴ13・BACK IN THE BATTLE FIELDでは歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では一撃約2,100発の出玉を得られるMADゴルゴボーナスとランクアップ形式のアサルトボーナスを搭載している。一般ホールには2010年7月に導入開始予定。
 > CRゴルゴ13・BACK IN THE BATTLE FIELD 機種情報
2010.06.15 三洋物産が海物語シリーズの羽根物バージョンを発表。CRAハネ海物語では歴代のシリーズで好評だった演出を継承。羽根物の玉の動きを楽しめるゲーム性に加えて、直撃大当たりも搭載されている。一般ホールには2010年7月に導入開始予定。
 > CRAハネ海物語 機種情報
2010.06.11 豊丸産業が「CRロミオ×ジュリエット」を新台で発表。本機はウィリアム・シェイクスピアの「ロミオとジュリエット」をモチーフにしたテレビアニメのタイアップ機として登場。ゲーム中は原作アニメの名シーンを再現した演出が多数取り入れられている。一般ホールには2010年8月に導入開始予定。
 > CRロミオ×ジュリエット 機種情報
2010.06.08 高尾がロボットアニメ「ライディーン(REIDEEN)」をモチーフにした新台を発表。CRライディーンでは原作アニメの世界観を忠実に再現。本機では新感覚のハイパーアタックモードを取り入れており、ゲーム中はライディーンが予告演出で大活躍する。一般ホールには2010年7月に導入開始予定。
 > CRライディーン 機種情報
2010.06.05 マルホンがパチンコ台「CR大シャカRUSH」を発表。CR大シャカRUSHは2009年に発売されたCRシャカRUSHの後継機種にあたり、前作のゲーム性を継承。今作ではパトランプやドットはさらに巨大になり、ゲーム中の演出もパワーアップしている。一般ホールには2010年7月に導入開始予定。
 > CR大シャカRUSH 機種情報
2010.06.01 ニューギンが人気アニメ「さくらももこ劇場コジコジ」をモチーフにした新台を発表。CRAさくらももこ劇場コジコジでは原作アニメの世界観を忠実に再現。遊パチタイプの遊びやすいスペックを取り入れており、ゲーム中はほんわかとした原作の雰囲気を楽しむことができる。一般ホールには2010年7月に導入開始予定。
 > CRさくらももこ劇場コジコジ 機種情報
2010.05.28 三共がパトラッシュシリーズの最新作「CRパトラッシュ3」を発表。CRパトラッシュ3では歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では新たに機関車役物を搭載しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2010年7月に導入開始予定。
 > CRパトラッシュ3 機種情報
2010.05.19 エース電研が1990年代に連載された少女漫画「イタズラなkiss」をモチーフにした新台を発表。CRイタズラなkissでは原作漫画の世界観を忠実に再現。ゲーム中は原作の雰囲気を再現した予告演出や、原作のキャラクターたちが予告演出に登場する演出が用意されている。一般ホールには2010年6月に導入開始予定。
 > CRイタズラなkiss 機種情報
2010.05.17 ビスティがエヴァンゲリオンシリーズの最新作「CRヱヴァンゲリヲン・始まりの福音」を発表。CRヱヴァンゲリヲン・始まりの福音では歴代のシリーズで好評だった演出を継承。エヴァ初号機を全体で表現した新枠ダブルインパクトを搭載しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2010年6月に導入開始予定。
 > CRヱヴァンゲリヲン・始まりの福音 機種情報
2010.05.13 サンセイR&Dが「CR武神烈伝」を発表。CR武神烈伝は戦国時代の3人の武将をモチーフにしたオリジナルストーリーのパチンコ機。テーマソングにはビジュアル系バンド「LUNA SEA」の曲を搭載しており、ゲーム中は予告演出で激しいアクションが繰り広げられる。一般ホールには2010年6月に導入開始予定。
 > CR武神烈伝 機種情報
2010.05.10 大一商会が大ヒットしたハリウッド映画「SUPERMAN RETURNS(スーパーマン・リターンズ)」をモチーフにした新台を発表。CRスーパーマンリターンズでは原作映画の世界観を忠実に再現。1/398の大当たり確率に70+4回転のSTを搭載しており、ゲーム中は予告演出でスーパーマンが大活躍する。一般ホールには2010年6月に導入開始予定。
 > CRスーパーマンリターンズ 機種情報
2010.05.05 ニューギンが「CR竹内力のムラマサ」を発表。CR竹内力のムラマサでは俳優の竹内力を起用。武士の世界観を舞台に、ゲーム中は激しい戦いが繰り広げられる。一般ホールには2010年6月に導入開始予定。
 > CR竹内力のムラマサ 機種情報
2010.04.25 アビリットが「CRイーゾーン」を発表。CRイーゾーンでは97%の高確率で大当たりが継続するE-ZONEを搭載。盤面にはドット液晶と7セグデジタルを搭載しており、ゲーム中は破壊力あるゲーム性を楽しむことができる。一般ホールには2010年4月に導入開始予定。
 > CRイーゾーン 機種情報
2010.04.23 サミーが「ぱちんこCRクラブムーン」を発表。ぱちんこCRクラブムーンはかぐや姫や乙姫などの童話の世界を舞台にしたオリジナルストーリーのパチンコ機。盤面にはタッチセンサーを搭載しており、ゲーム中は美麗な液晶演出が繰り広げられる。一般ホールには2010年5月に導入開始予定。
 > ぱちんこCRクラブムーン 機種情報
2010.04.20 三洋物産が「CRバァーンダマシイ」を発表。CRバァーンダマシイでは大当たり終了後に期待度や継続率の異なる3種類のSTを搭載。ST中は高確率で大当たりがループしていく出玉性能を搭載しており、ゲーム中はドット液晶による演出が繰り広げられる。一般ホールには2010年5月に導入開始予定。
 > CRバァーンダマシイ 機種情報
2010.04.17 マルホンが福本伸行氏原作の漫画「銀と金」をモチーフにした新台を発表。CR銀と金では原作漫画の世界観を忠実に再現。原作の雰囲気を再現したざわざわ予告などが用意されており、ゲーム中は手に汗握る演出が用意されている。一般ホールには2010年5月に導入開始予定。
 > CR銀と金 機種情報
2010.04.15 高尾が漫画「サブマリン707」をモチーフにした新台を発表。CRサブマリン707Rでは原作漫画の世界観を忠実に再現。ランクアップボーナスとバトルスペックを融合させたスペックを搭載しており、ゲーム中は高い確率で大当たりの連チャンを期待することができる。一般ホールには2010年5月に導入開始予定。
 > CRサブマリン707R 機種情報
2010.04.12 タイヨーエレックが「CRシンデレラボーイ2・シンデレラコードを奪還せよ」を発表。CRシンデレラボーイ2は2005年に発売されたCRシンデレラボーイの後継機にあたり、前作で好評だった演出を継承。今作では従来にはなかったアクティブミッション演出を搭載しており、ゲーム中の演出もパワーアップしている。一般ホールには2010年5月に導入開始予定。
 > CRシンデレラボーイ2・シンデレラコードを奪還せよ 機種情報
2010.04.10 藤商事が現在ホールで好評稼動中のCR宇宙戦艦ヤマト3の甘デジタイプのスペック「FFPW」を発表。FFPWは大当たり確率1/97.8、確変継続率62.5%のスペックになっている。一般ホールには2010年5月に導入開始予定。
 > CR宇宙戦艦ヤマト3 機種情報
2010.04.08 奥村遊機が現在ホールで好評稼動中のCRザ・ブルーハーツのニュースペック「R」と「P」を発表。Rは大当たり確率1/97.3の甘デジタイプ、Pは大当たり確率1/177.3のライトミドルタイプのスペックになっている。一般ホールには2010年5月に導入開始予定。
 > CRザ・ブルーハーツ 機種情報
2010.04.05 平和が「CRパチンコだよピーナッツ!」を発表。CRパチンコだよピーナッツ!では昭和の名歌手のザ・ピーナッツが液晶演出に登場。ゲーム中には「情熱の花」や「恋のバカンス」などの歌が収録されている。一般ホールには2010年5月に導入開始予定。
 > CRパチンコだよピーナッツ! 機種情報
2010.04.02 ニューギンが「CR川島なお美の大奥百花繚乱」を発表。CR川島なお美の大奥百花繚乱では演出のメインに女優の川島なお美を起用。秘められた大奥の世界を舞台に、ゲーム中は女の愛憎渦巻く演出が繰り広げられる。一般ホールには2010年5月に導入開始予定。
 > CR川島なお美の大奥百花繚乱 機種情報
2010.03.30 サミーが漫画「野球狂の詩」をモチーフにした新台を発表。ぱちんこCR野球狂の詩では原作漫画の世界観を忠実に再現。本機では継続率90.5%のドリームモードを搭載しており、ゲーム中は予告演出で野球対決が繰り広げられる。一般ホールには2010年4月に導入開始予定。
 > ぱちんこCR野球狂の詩 機種情報
2010.03.23 豊丸産業が「CR男のマグロ一本釣り」を発表。CR男のマグロ一本釣りは漁師を題材にしたオリジナルストーリーのパチンコ機。盤面にはドット液晶を搭載しており、デジタルと役物によるユニークな演出が展開される。一般ホールには2010年4月に導入開始予定。
 > CR男のマグロ一本釣り 機種情報
2010.03.18 平和が「CR元祖!大江戸桜吹雪2」を発表。CR元祖!大江戸桜吹雪2は2008年に発売されたCR元祖!大江戸桜吹雪の後継機にあたり、前作で好評だった演出を継承。今作では盤面にダブルアタッカーを搭載しており、ゲーム中の演出もパワーアップしている。一般ホールには2010年4月に導入開始予定。
 > CR元祖!大江戸桜吹雪2 機種情報
2010.03.15 西陣がアニメ「新造人間キャシャーン」をモチーフにした新台を発表。CR新造人間キャシャーンでは原作アニメの世界観を忠実に再現。本機では業界初となる2分割デュアルチャンスを取り入れており、ゲーム中はキャシャーンが予告演出で大活躍する。一般ホールには2010年4月に導入開始予定。
 > CR新造人間キャシャーン 機種情報
2010.03.11 京楽産業が2007年に発売され大ヒットしたパチンコ台「CRぱちんこ必殺仕事人V」の甘デジタイプのスペックを発表。CRAびっくりぱちんこ必殺仕事人V・竜バージョンは、大当たり確率1/99.4のスペックでありながら15R大当たりを搭載。今作では細紐屋の竜が演出のメインに起用されている。一般ホールには2010年4月に導入開始予定。
 > CRAびっくりぱちんこ必殺仕事人3・竜バージョン 機種情報
2010.03.08 サンセイR&Dが「CR PACHI QUE NEXT(CRパチクエネクスト)」を発表。CR PACHI QUE NEXTは2006年に発売されたDAWN of the FANTASY CR PACHI QUE(CRパチクエ)の後継機種にあたり、RPG要素を取り入れた前作のゲーム性を継承。今作では主人公のアイテムをプレイヤーが自由に変更できる機能を搭載しており、ゲーム中の演出もパワーアップしている。一般ホールには2010年4月に導入開始予定。
 > CR PACHI QUE NEXT(CRパチクエネクスト) 機種情報
2010.03.06 藤商事が大ヒットした映画「ゴーストバスターズ」をモチーフにした新台を発表。CRゴーストバスターズでは原作映画の世界観を忠実に再現。アニメキャラクターと実写を絡める融合型の演出を搭載しており、ゲーム中はゴーストとの激しいアクションが繰り広げられる。一般ホールには2010年4月に導入開始予定。
 > CRゴーストバスターズ 機種情報
2010.03.05 ニューギンがコーエーのシュミレーションゲーム「三國志」をモチーフにした新台を発表。CR三國志・乱世に生きる英雄では原作ゲームの世界観を忠実に再現。ゲーム中は総勢704人のキャラクターが登場し、迫力溢れる合戦演出を楽しむことができる。一般ホールには2010年4月に導入開始予定。
 > CR三國志・乱世に生きる英雄 機種情報
2010.03.04 藤商事が現在ホールで好評稼動中の「CR新暴れん坊将軍・吉宗危機一髪!」の甘デジタイプのスペック「FPW」を発表。FPWは大当たり確率1/99.9、確変継続率61%のスペックになっている。一般ホールには2010年3月に導入開始予定。
 > CR新暴れん坊将軍・吉宗危機一髪! 機種情報
2010.03.02 奥村遊機がCR華牌U「ミスター麻雀」小島武夫の戦略を発表。CR華牌U「ミスター麻雀」小島武夫の戦略は2005年に発売されたCR華牌・井出洋介の華麗なる麻雀の続編にあたり、前作で好評だった演出を継承。今作では和了の役で出玉が変化するゲーム性を搭載しており、ゲーム中の演出もパワーアップしている。一般ホールには2010年4月に導入開始予定。
 > CR華牌U「ミスター麻雀」小島武夫の戦略 機種情報
2010.02.28 三洋物産がCRスーパー海物語IN沖縄のST機タイプを発表。CRスーパー海物語IN沖縄・桜バージョンでは大当たり終了後にSTを搭載しており、高い連チャン性を楽しめるようになっている。今作では大当たり確率やSTの回転数が異なる桜マックスと桜ライト、桜ビッグの3種類が同時にラインナップされている。一般ホールには2010年4月に導入開始予定。
 > CRスーパー海物語IN沖縄・桜バージョン 機種情報
2010.02.23 大一商会が「CR氷川きよし・きよしの前に座りましょう」を発表。CR氷川きよし・きよしの前に座りましょうでは国民的演歌歌手の氷川きよしが液晶演出に登場。ゲーム中には「きよしのズンドコ節」など全12曲の歌が収録されている。一般ホールには2010年4月に導入開始予定。
 > CR氷川きよし・きよしの前に座りましょう 機種情報
2010.02.20 マルホンが「CR神魂合体ゴーダンナー」を発表。CR神魂合体ゴーダンナーでは原作アニメの世界観を忠実に再現。マックスバトルタイプのスペックで、盤面にはゴーダンナーツインドライブやプラズマドライブなどの役物を搭載している。一般ホールには2010年4月に導入開始予定。
 > CR神魂合体ゴーダンナー 機種情報
2010.02.17 タイヨーエレックが「CR真・本能寺の変〜夢幻の如く〜」を発表。CR真・本能寺の変〜夢幻の如く〜は本能寺の変を舞台にしたオリジナルストーリーのパチンコ機。大当たり確率1/399.3のバトルスペックを搭載しており、ゲーム中は織田信長との戦いが繰り広げられる。一般ホールには2010年4月に導入開始予定。
 > CR真・本能寺の変〜夢幻の如く〜 機種情報
2010.02.14 三共が新台「CR沖〜な(おっきーな)」を発表。CR沖〜なは沖縄をモチーフにしたパチンコ機で、大当たり終了後に高確率で大当たりがループするSTを搭載している。また本機ではマックスタイプとライトミドルスペックの2種類のラインナップが用意されている。一般ホールには2010年3月に導入開始予定。
 > CR沖〜な 機種情報
2010.02.09 平和が新台「CRトップをねらえ!」を発表。CRトップをねらえ!は新世紀エヴァンゲリオンを監修した庵野秀明氏の初作品にあたり、原作アニメの世界観を忠実に再現。盤面には巨大なガンバスター役物とガンバスター顔役物を搭載している。一般ホールには2010年3月に導入開始予定。
 > CRトップをねらえ! 機種情報
2010.02.07 竹屋がモンスターシリーズの最新作「CRモンスターキャッスル」を発表。CRモンスターキャッスルでは歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では新たに魔方陣チャンスやゴロゴロモードなどの演出が取り入れられている。一般ホールには2010年3月に導入開始予定。
 > CRモンスターキャッスル 機種情報
2010.02.05 ビスティが新台「CR清水の次郎長・命の絆」を発表。CR清水の次郎長・命の絆では俳優の中村雅俊が次郎長として登場。ほかにもゲーム中の演出には黒谷友香や中村獅童、萩原聖人や佐野史郎などの豪華有名人が登場する演出が多数用意されている。一般ホールには2010年2月に導入開始予定。
 > CR清水の次郎長・命の絆 機種情報
2010.02.02 三洋物産が漫画「鉄拳伝タフ」をモチーフにした新台を発表。CR鉄拳伝タフでは原作漫画の世界観を忠実に再現。バトルスペックを搭載しており、ゲーム中は激しい戦いが繰り広げられる。一般ホールには2010年3月に導入開始予定。
 > CR鉄拳伝タフ 機種情報
2010.01.24 三共がパワフルシリーズの最新作「CRフィーバーパワフルパレス」を発表。CRフィーバーパワフルパレスでは歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では1/152.4の当たりやすい大当たり確率を搭載しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2010年2月に導入開始予定。
 > CRフィーバーパワフルパレス 機種情報
2010.01.23 西陣がアニメ「舞-HiME」をモチーフにしたパチンコ台を発表。CR舞-HiMEでは原作アニメの世界観を忠実に再現。新感覚のZONEシステムを搭載しており、ゲーム中は萌え系の演出が繰り広げられる一般ホールには2010年3月に導入開始予定。
 > CR舞-HiME 機種情報
2010.01.21 高尾がアニメ「一騎当千」をモチーフにした新台を発表。CR一騎当千・Survival Soldierでは原作アニメの世界観を忠実に再現。豊富なモードや演出を搭載しており、ゲーム中はお色気美女達が大活躍する。一般ホールには2010年3月に導入開始予定。
 > CR一騎当千・Survival Soldier 機種情報
2010.01.20 藤商事がヤマトシリーズの最新作「CR宇宙戦艦ヤマト3」を発表。CR宇宙戦艦ヤマト3では歴代のシリーズで好評だった演出を継承。盤面には巨大な波動砲役物を搭載しており、ゲーム中の演出もパワーアップしている。一般ホールには2010年2月に導入開始予定。
 > CR宇宙戦艦ヤマト3 機種情報
2010.01.19 ニューギンが花の慶次シリーズの最新作「CR花の慶次・愛」を発表。CR花の慶次・愛では歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では慶次の盟友直江兼続を演出の前面に押し出しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2010年3月に導入開始予定。
 > CR花の慶次・愛 機種情報
2010.01.18 大都が新台「CR吉宗」を発表。CR吉宗は大ヒットしたパチスロ機吉宗のパチンコ版にあたり、歴代のシリーズで好評だった演出をパチンコに移植。吉宗の代名詞ともいえるシャッターランプを役物として搭載しており、ゲーム中はお馴染みの演出が繰り広げられる。一般ホールには2010年2月に導入開始予定。
 > CR吉宗 機種情報
2010.01.16 豊丸産業が主人公ジェイドが冒険の旅を繰り広げるストーリーのパチンコ台「CR天上のランプマスター」を新台で発表。CR天上のランプマスターでは従来の大当たりルートのほかに天上ルートを搭載。天上ルートでのトレジャータイム中は約85%の確率で大当たりがループしていく。一般ホールには2010年2月に導入開始予定。
 > CR天上のランプマスター 機種情報
2010.01.14 サミーがパチンコ台「ぱちんこCRサクラ大戦2」を発表。ぱちんこCRサクラ大戦2は2007年に同社から発売されたCRサクラ大戦の後継機種にあたり、前作で好評だった演出を継承。今作では7つのモードと26のステージを搭載しており、ゲーム中の演出もパワーアップしている。一般ホールには2010年3月に導入開始予定。
 > ぱちんこCRサクラ大戦2 機種情報
2010.01.11 アビリットが現在ホールで好評稼動中のCRデンジャラッシュの甘デジタイプのスペック「SL2」を発表。SL2は大当たり確率1/99.95の確率のスペックで、大当たり終了後に27回転のSTを搭載している。一般ホールには2010年2月に導入開始予定。
 > CRデンジャラッシュ 機種情報
2010.01.10 平和がルパンシリーズの最新作「CRルパン三世・徳川の秘宝を追え」を発表。CRルパン三世・徳川の秘宝を追えでは歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では徳川埋蔵金を盗むストーリーでゲームが展開される。一般ホールには2010年2月に導入開始予定。
 > CRルパン三世・徳川の秘宝を追え 機種情報
2010.01.07 ニューギンが勇者ヤマトが冒険の旅を繰り広げるオリジナルストーリーのパチンコ台「CR龍神伝説ヤマト戦記」を発表。CR龍神伝説ヤマト戦記ではRPG的要素を取り入れた演出を搭載。上部アタッカーが開放するBIG BANGボーナスを搭載しており、ゲーム中は剣と魔法のファンタジーを舞台にした世界が描かれる。一般ホールには2010年2月に導入開始予定。
 > CR龍神伝説ヤマト戦記 機種情報
2010.01.04 三洋物産が現在ホールで好評稼動中のCRスーパー海物語IN沖縄2の甘デジタイプのスペック「SAHS」、「SAKS」を発表。両機種とも大当たり確率1/99.5の確率のスペックで大当たり終了後にSTを搭載している。一般ホールには2010年2月に導入開始予定。
 > CRスーパー海物語IN沖縄2 機種情報
2010.01.03 奥村遊機が弥次喜多シリーズの最新作「CR弥次喜多3」を発表。CR弥次喜多3では歴代のシリーズで好評だった演出を継承。今作では弥次パトを搭載した弥次助役物を設置しており、ゲーム中の演出もさらにパワーアップしている。一般ホールには2010年2月に導入開始予定。
 > CR弥次喜多3 機種情報
2010.01.02 藤商事が新台「CRアレ!キング」を発表。CRアレ!キングは同社のアレンジボール遊技機アレキングの後継機種にあたり、今作ではセブン機として復活。筐体には7セグデジタルを搭載しており、前作で好評だったゲーム性を継承している。一般ホールには2010年1月に導入開始予定。
 > CRアレ!キング 機種情報

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 / 8ページ >>次のページへ

 【サイト内関連情報】
  > スロット(パチスロ) ニュース一覧
  スロット(パチスロ)業界に関連するニュースを掲載しています。

パチンコ業界に関連するニュースを掲載しています。ご自由にお役立てください。


パチンコ攻略法スロット攻略法メルマガQ&A攻略法の完成まで購入までの流れプライバシーポリシーサイトマップ
今月の無料攻略法パチンコ機種情報スロット機種情報パチンコ・スロット用語集リンクメーカーリンク攻略ブログ



Copyright (c) 2013 http://parthia15.com All Rights Reserved.
- Pachinko Slot Kouryakuhou -